リバランスによる自動設定

1) 401Expertを起動する

 

2) 戦略・予算・目標利益を決定する
「勝ち逃げ」又は「コロカジ」を選択。
 そのための「予算」は幾らか? 「目標利益」は幾らか? 
 を半角数字にて入力します。 画面は「勝ち逃げ」にて、10,000円の利益を取得するために100,000円の予算を組んでいます。
目安としては、予算の1/10〜1/20程度が「勝ち逃げ」では妥当。

 

3)シミュレーションボタン「⇒」をクリック
シミュレーションボタン

4) リバランスボタン「↑」をクリック
 リバランスとは、表示されている騎手の中で、戦略(勝ち逃げ・コロガシ)、目標利益、予算を使い、最も直近成績をもとに最も利益効果の高い組み合わせ騎手を選びます。複数の人数を設定できますが、人数が4人を超えると検出まで相当な時間を要します。

リバランスボタン

5) シミュレーション成績を確認
 

6) トレーディング設定ボタン「↓」をクリック
「↓」をクリックすると「シミュレーションのポートフォリオで更新しますか?」のダイアログが表示されます。ここで「はい(Y)」をクリック。

トレーディング設定ボタン

7) 自動運転ボタン「●」をクリック。
これで「リバランス機能を活かした競馬トレーディング」を自動運転します。状態のステータスに「稼動中」の文字が表示されます。

自動運転ボタン